2010年02月28日

モモがないなくなって

まだ1週間しかたってないんですね、モモがいなくなってから。
モモがいなくなってからどうも時間の間隔が少しずれているというか変な時間の進み方をします。
睡眠があまり取れていないせいもあるんだとは思うんですが、居なくなってからしか気づかない事ですが、1日の中で随分長い間モモと過ごしていたんだな〜と。

朝の30分はモモの世話の為に取っていたのですがその時間が余る。
夜は散歩があるのでその時間が余る。
モモが寝込んでからはずっと傍に居たので、ご飯を食べるのもPCを触るのもTVを見るのも必ず傍らにモモがいて、常にモモを意識しながら生活していました。
18年間そんな生活をしていました。
それが全くなくなっちゃってね、つまらないです。


ただモモがいない生活は確実に始まっていて、今までモモが滑らないようにと床という床に敷き詰めていたコルクマットを外しました。それとテーブルの下で身動きがとれなくなると困るので侵入防止の為の柵や段ボールも取り払いました。
少しずつですがモモのいない生活が始まりだしています、私以外の家族は。
私がこの1週間でした事と言えば、モモの使っていた首輪やリード、鎖やご飯茶碗を綺麗に整理して保存しただけ。
情けない話ですが、まだまだ抜け出せないでします。


ここから先はお返事です。






続きを読む

【日記の最新記事】
ニックネーム みね at 11:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

最後の誕生日

去年、12月24日モモの最後の誕生日の時の写真です。



200912211759002.jpg




あれからたった2カ月…ウソみたいです。
ニックネーム みね at 10:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

2月23日

モモの姿をどうしても探してしまいます。
帰ってきたらまずモモがよく座っていたソファーを見、暖かくなるとよくいた居間の日当たりのいい場所を見、それでも居ないのでテーブルの下を探し。
モモがよく居た場所を探してしまいます。

モモがもう居ないというのは分かっているんです。探したって無駄だってことも。
ただその事をどう受け止めたらいいのか、体のどこの部分で受け止めたらいいのかが分からないんですよね。
まだ私の中では「ちょっと長めのシャンプーに行って帰りが遅くなっている」としか思えなくて…
これではだめだって分かってるんですけど…


昨日火葬場には付いてきませんでした。とてもじゃないけど骨になったモモの姿を見る事が出来ないと思ったので。
この事は何年も前から決めていた事で、家族には辛い思いをさせてしまったかもしれないけれど私は自宅でモモと最後のお別れをしました。

モモの体を花で覆い、小さいころよく遊んでいたボールとよくかじっていたぬいぐるみ。それと大好きだったケンタッキーのチキンを沢山。
思いつく限りモモの好きなものでモモを囲みました。
その姿でモモは旅立って行きました。
最後まで付き添った母曰く、モモの喉仏はとても綺麗な形をしていたそうです。持って帰りたいと思うぐらい。
その時「モモは大丈夫」と思ったそうです。


そんな話を聞いても、恥ずかしながら私はまだ全然大丈夫ではありません。
泣いてばっかりいます。ふとした瞬間にモモがいないという現実が襲ってきて耐えられなくなって泣いてしまいます。
それが悲しいのか寂しいのか後悔からくるものなのかよく分かりません。
ただ涙が出てくるんですよね。


もう少し落ち着いたらモモの事を書こうと思います。
今は泣き言しか出てきませんが、楽しい思い出も沢山あったので。


ここから下はお返事です。




続きを読む
ニックネーム みね at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする